頬やアゴも形を改善

エステティシャン

出血量も少ない施術が話題

顔が大きく見えるけれど骨格が大きいわけでもなく、何が原因か分からなくて困っている方々にぴったりなのが、アゴや頬をスリムにする銀座の美容整形外科の施術です。骨格の一部を削り取るような手術を行わなくても、簡単に顔立ちをスリムにできると話題になっているクリニックで、頬の脂肪溶解注射なども活用されています。脂肪溶解注射というのは特殊な成分を脂肪に注入する事で、自然と脂肪が溶け出す安全性の高い施術だと評価されており、出血量の少なさが大きな魅力です。成分を注入するための注射器は細い針を使っていて、注射の跡形も目立つ心配がありません。アゴの脂肪を溶かすだけでもフェイスラインが細くなって、骨を削らなくても顔立ちが整うところが魅力的で、後遺症なども起こる可能性は低いと言われています。痩せ細った顔立ちに丸みをつけたい時には、ヒアルロン酸を注入するような施術を活用してください。銀座の美容整形外科が使用するヒアルロン酸は時間が経つと体内に吸収されるので、異物が体内に残り続ける心配もなくて、微修正を行いやすいのも利点です。

大きなシワが原因で他人の前に立つのも辛いと感じている時に、特におすすめできる銀座の美容整形外科の施術が、ボツリヌストキシンを利用した注射です。筋肉の変化が原因でシワが増えている時に、ボツリヌストキシンで筋肉の働きを弱らせる事によって、眉間や額のシワが完全に消える可能性もあります。ボツリヌストキシンは毒性がある成分なのですが、銀座の美容整形外科で使用するものは効果を薄めているために、後遺症などが残る可能性も低いと好評です。ヒアルロン酸を注入する事で皮膚を伸ばして、シワを小さくできる施術も便利だと言われており、30分から1時間もかからずに施術も終わります。現在ではヒアルロン酸とボツリヌストキシンを組み合わせた施術も流行っていて、顔の輪郭を美しく整えたい時におすすめです。たるみが原因でシワが発生している場合は、特殊な糸を使ったリフトアップを行うか、皮膚の一部を取り除く手術で対処してください。少量の皮膚を取り除くだけでも効果を実感できるので、手術跡も目立たせずに済みます。